ご存じでしょうか?大部分が疑問に思うクレジットカードを利用して現金を調達する方法

- クレジットカード現金化とは?

クレジットカード現金化とは?

クレジットカードを利用して現金を調達する方法があるのをご存じでしょうか?大部分の人は疑問に思うでしょう。何故ならばクレジットカードにはキャッシング機能が付いているからです。普通ならばクレジットカード会社からキャッシングをすれば良いと考えます。
実際に利用した人はキャッシング機能はおまけ程度で利用限度額が小さいことを知っています。金利も高いのです。今回のテーマは【クレジットカード現金化】です。

クレジットカードのキャッシング機能は実用的ではない

クレジットカード会社によっては、キャッシングした場合でも一括払いしか選択出来ないことも多いです。だから少しだけお金が欲しいときに使っているとすぐに限度額に達してしまいます。あまりにも利用限度額が少ないからです。限度額を使い果たしているとクレジットカード会社からは現金を借り入れできません。普通は10万円程度が限度額になるでしょう。そこで、出てきたのがクレジットカード現金化サービスです。

現金化でイメージするのは?

商品券を購入して金券ショップに売ることも現金化です。人気のある家電製品や最新のゲーム機を購入して中古買い取り店に売ることも現金化です。ブランド商品を購入して質屋に転売するのも現金化です。こういったことを目的にクレジットカードを利用するのは違法性があります。最悪の場合はクレジットカードの利用を停止されて、ブラックリストに掲載されてしまうかもしれません。
そうなった場合はAmazonギフト券買取を活用しましょう。

合法的に現金化するには……

card-images
インターネットを使ってクレジットカードで決済して現金化できるサービスができています。位置づけで言えばクレジットカード決済代行会社みたいなイメージです。新しくできてきた方法ですから、あまり情報も周知されていません。いろいろなパターンの方法がありますので、詳しく説明してゆきます。どの方法が一番安全なのかを検証しましょう。
1番目は、「コンパや飲み会の支払いをあなたのクレジットカードで支払って、参加者から現金でもらう方法」です。このやり方は何度も利用すると、あなたの信用度を下げてしまうデメリットがあります。ですが、どの現金化の方法よりも確実です。そして高還元率を実現できます。その代償として「アイツはセコい!」と揶揄されてしまうことでしょう。ポイント稼げに見られてしまいます。
新しく社会人になった人ならば「今、お金がピンチなんで、ここの清算は僕のクレジットカードで支払ってもいい?」と先に了解してもらえれば、悪くも思われません。ですが程度の問題です。頻繁にやっていると人格を疑われます。
2番目は「チケットや金券など換金率が高い商品をクレジットカードで購入して金券ショップに転売することによって現金化する作戦」です。
3番目は、「ブランド品やゲーム機・家電商品など換金性が高いものを転売して現金化する作戦」です。
4番目は、「クレジットカード現金化業者を利用する現金化作戦」です。
この方法が合法的で最速・高い還元率が期待できるので人気になっています。

いかがでしたでしょうか?

現金化をするならば現金化業者を利用することが一番です。さらに詳しく見てゆきましょう。

△PAGE TOP

Copyright(C)2016 ご存じでしょうか?大部分が疑問に思うクレジットカードを利用して現金を調達する方法 All Rights Reserved.